ロスミンローヤルの効果についてお教えします。|なぜ効くの?

年齢のせいだとあきらめていた小ジワ。それが、実は改善できるというロスミンローヤル。どうしてなのでしょうか?

血行を良くしてシワを消します。

目の下の小じわに効く画期的な医薬品と言われているロスミンローヤル。
ここではその効果について、ちょっと詳しく説明します。

 

まず小ジワのできる原因から

小ジワは肌の真皮層にあるコラーゲンとエラスチンの減少によって起こります。コラーゲンは肌の水分を保つ役割があり、エラスチンはコラーゲン繊維を支える役割をもっていますから、これら2つが減少すると真皮の形が崩れて凹凸ができてしまいます。それがシワとなって現われます。コラーゲンとエラスチンは老化や、紫外線、生活習慣などから影響を受け、減ってしまう傾向があります。

シワのある肌のイメージ

 

 

小ジワを治すには

小ジワを治すためには、コラーゲンとエラスチンを両方とも増やす必要があります。コラーゲンだけを補給しても、コラーゲン繊維を支える役割のエラスチンが無いと、肌はたるんでいくだけです。たるみは新たなシワの原因にもなります。コラーゲンとエラスチンは肌の繊維芽細胞から生まていますから、繊維芽細胞を活性化することが小じわ解消の鍵です。

エラスチンとコラーゲン

 

 

繊維芽細胞を活性化する

ロスミンローヤルは、有効成分が全身の血行を促し、新陳代謝を活発にします。血行が良くなると、肌の繊維芽細胞に酸素と栄養素がいきわたります。すると、肌に不足していたコラーゲンやエラスチンが生産され、凹凸のできていた真皮が復元され、小ジワが解消するのです。じっくり30日間観察してください。肌がみずみずしく変化していくのがわかります。

ロスミンローヤルには血行を良くする成分の他にも、肌の再生には欠かすことのできない、ビタミンC(アスコルビン酸)、ビタミンB2(リボフラビン)などがバランスよく配合されています。目の下の小じわの解消だけでなく、シミやそばかすにも効果を発揮します。

有効成分が多いロスミン

真似できない絶妙な配合量

ロスミンローヤルは22種類の有効成分からできています。その中には生薬が9種類も入っています。
【主な有効成分】1日9錠中(3錠×朝昼晩の3回)
ローヤルゼリー(生薬)・・・50mg
L-システイン・・・160mg
DL-メチオニン・・・100mg
アスコルビン酸(ビタミンC)・・・180mg
ビタミンE散(50%)・・・50mg
チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1)・・・10mg
リボフラビン(ビタミンB2)・・・10mg
ニコチン酸アミド・・・30mg
パントテン酸カルシウム・・・15mg
ピドリキシン塩酸塩(ビタミンB6)・・・5mg
シアノコバラミン(ビタミンB12)・・・5μg
カルニチン塩化物・・・50mg
安息香酸ナトリウムカフェイン・・・100mg
グリチルリチン酸-アンモニウム・・・10mg
トウキ末(生薬)・・・100mg
シャクヤク末(生薬)・・・200mg
ブクリョウ末(生薬)・・・150mg
ソウジュツ末(生薬)・・・150mg
タクシャ末(生薬)・・・100mg
センキュウ末(生薬)・・・100mg
ハンゲ末(生薬)・・・100mg
ニンジン末(生薬)・・・100mg

以上の成分が、考え抜かれた絶妙なバランスで配合されています。
また非常に手間がかかる製法で作られているため、なかなか真似の出来ないものになっているのです。
次のページ
≫≫ロスミンローヤルを購入してみました。